Python:reshape()の使い方・基本

すぐ忘れて混乱するのに、簡潔な解説がないのでメモ。

Pythonで機械学習やらディープラーニングをやっていると必ず出てくるコレ↓

import numpy as np

a = np.arange(24)
b = a.reshape([4,6])
print(a)
print(b)

結果は、

[ 0  1  2  3  4  5  6  7  8  9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23]

[[ 0  1  2  3  4  5]
 [ 6  7  8  9 10 11]
 [12 13 14 15 16 17]
 [18 19 20 21 22 23]]

つまりreshapeは多次元配列を整形する。

上記の場合、24コの一次元配列があるが、reshapeすることによりまず4つの配列に別れ、その次に6つの配列に分かれる。

多次元配列好きの変態にはたまらん関数やな。